バツイチ女性が婚活アプリで再婚に至るまでの体験談

バツイチ 婚活アプリ

こんにちは!

カレシゲッターの編集長のレイコです。

karesi

「再婚したいけれど、なかなか出会いがない・・・。」

 

そんな風に、お困りの方は非常に多いです。

 

ところが、実際にバツイチから再婚を果たした女性からお話を伺うと、意外なところに出会いがあったそうです!

 

それが「婚活アプリ」だったのですが、一体どのようにしてお相手を見つけたのでしょうか?

 

そこで今回、そのお話を当サイトに掲載させていただける事になりました!

 

きっと皆さまの勇気と、新たな一歩のきっかけになるはずです!

 

それでは早速ご紹介します!

 

シングルマザーのバツイチ女性

バツイチ 婚活 アプリ

初めまして。

サエコと申します。

 

まずは簡単に自己紹介をしたいと思います。

 

私は、20歳の時に結婚し、男の子を出産しました。

 

そして、28歳の時に離婚しました。

 

離婚の理由は後でお話しますが、まさか自分がバツイチになるなんて思ってもみませんでした。

 

それから35歳になるまで、子どもを1人で育てながら仕事をしていました。

 

そして現在36歳。

 

ついに、再婚するまでに至りました。

 

では、その経緯をみなさまにお話したいと思います。

 

1人になると寂しい…

あれは1年前の35歳の時です。

 

子供の受験が終わって高校生になり、手があまりかからなくなった頃です。

 

その時にふと、「やっぱり男性と一緒にいたいな」と思いました。

 

これから子供が自立していくと考えた時、ずっと1人になると考えると、やっぱり寂しいと思ったのです。

 

しかし、以前の離婚の事もあるので「再婚したい!」とハッキリしているわけではありませんでした。

 

なので、再婚というよりも、漠然と良いと思える男性が見つけられればいいな、という気持ちでした。

 

 

バツイチでも会う方法はある?

かといって、そんなに都合よく男性と出会うことは出来ません。

 

日常生活でも出会いなんてないですし、もう合コンという年でもないし、知人にもアテがありません。

 

なにより35歳のバツイチの子持ちが、新たな出会いを求めるのは、簡単なことだとは思いませんでした。

 

本気で婚活するなら、結婚相談所とかに行けばいいかもしれませんが、そこまでの覚悟はありません。

 

結婚という重さを考えず、とりあえず男性に会ってみたいという気持ちでした。

 

でも、そう考えると方法がないので、私は「諦めの気持ち」と、「何かしたい」というせめぎあいの中にいました。

 

バツイチ向けの婚活アプリ!

そんな中、私はインターネットの広告で、あるものが目に入りました。

 

それは、バツイチや再婚者向け婚活アプリでした。

 

初めて見た時は、「アプリって何でもあるんだな」程度にしか思いませんでした。

 

しかし後日、よく考えると「もしかしたら、アプリが一番良い方法ではないか?」と思い始めたのです。

 

ちなみにそれは「マリッシュ」というアプリでした。

 

アプリのイメージ

「アプリで出会う」というと、遊び目的の若い子が使っているようなイメージがありました。

 

正直、出会い系サイトと同じような、あまり良くないイメージです。

 

しかし、「再婚者、バツイチ向け」というアプリなら、少なくとも遊び目的ではなさそうだと思いました。

 

結局、アプリを使う事に

それから数週間ほど考えた私は、マリッシュを信頼して、使う事を決めました。

 

アプリなら、対面するわけでもないので、気が楽だからというのが一番でした。

 

それに私が色々考えても、他に良さそうな方法が見つからなかったのです。

 

また、マリッシュは女性は無料なのに対し、男性は有料という事が分かったのも、理由の1つです。

 

お金を払ってまで利用するという男性なら、恐らく遊びではなさそうですし。

 

それに、もし肌に合わなかったとしても、いつでも無料で退会できるという事でした。

 

婚活アプリに登録してみる!

というわけで、私はマリッシュを使ってみる事にしたのです。

 

もちろん、婚活アプリを使うにしても、そう上手く行くとは思っていません。

 

でも可能性はあるし、ダメならダメで仕方がないという感じで、割り切って登録しました。

 

しかし、結果的に良い意味で裏切られることになりました。

 

アプリを使ってみると…

そして、実際にアプリを使ってみたところ…。

 

なんと、1日も経たないうちに、すぐにたくさんの男性からアプローチが来たのです。

 

まさかの出来事に、もしやサクラかと疑いましたが、ちゃんとプロフィールも書き込まれているし、写真の雰囲気も業者には見えませんでした。

 

なので私は、「バツイチで子持ちでも、こんなに興味を持ってくれる男性がいるんだ!」と、びっくりしました。

 

それとともに「これだけ男性がいれば、良い人と出会う事が出来るかもしれない!」と、気持ちが高まるのを感じました。

 

それから私は、アプローチをいただいた男性のプロフィールを読むことにしたのです。

 

男性の数は多いけれど…?

しかし、ここからは少し時間がかかりました。

 

私の方がえり好みしてしまったせいか、なかなかピンとくるお相手が見つからなかったのです。

 

それでも、毎日のように色んな男性がアプローチをしてくれました。

 

なので、「その中からきっといい人が現れるかもしれない」と希望を持ちつつ、しばらく待つことにしました。

 

婚活アプリで知り合った彼!

そして、婚活アプリを使って1か月後・・・。

 

とうとう気になる男性が現れました。

 

彼の名前は一応、Yさんとしておきます。

 

Yさんは私より10歳年上のシングルファザーで、地元の会社で働いている方です。

 

彼とメッセージをやり取りする中、私との色んな共通点があり、話が弾みました。

 

特に驚いたのが、私と境遇がすごく似ている事でした。

 

バツイチ以外の共通点

Yさんが前妻の方と結婚する際、Yさんのお母様は反対していたそうです。

 

Yさんは反対を押し切って結婚したのに、結局、離婚されたそうで…。

 

それを知って、私はびっくりしました。

 

実は、私も同じ経験があったのです。

 

私も親から反対さたけれど、強引に結婚したのです。

 

そして、私が離婚した原因は元旦那が不倫をした事でした。

 

離婚の原因に違いはあれど、その話をきっかけに、メッセージの頻度も増えていきました。

 

男手、女手一つでの子育て

さらにYさんは、親御さんにも頼らず一人で子育てをしてきたとの事でした。

 

私も一人で子育てをしてきたので、その大変さが分かりました。

 

男性、女性でも色々違うとは思いますが、その苦労を初めて共感できたのです。

 

そして、すっかり意気投合した私たちは、「もっと話を聞きたい」という事で、実際に会う事になりました。

 

実際に彼と出会ってみた!

私とYさんは、お互い趣味がランニングという事で、初デートは公園で待ち合わせしました。

 

「そこで一緒に走ろう」という事になったのです。

 

そして実際にYさんと会ってみると、写真通り優しそうな方だと思いました。

 

しかし、アプリ上で色々やり取りしている仲ではありますが、初対面は若干緊張もありました。

 

というわけで、緊張をほぐすために、一緒に軽く走る事にしました。

 

その後に、公園で色々な話をしました。

 

離婚の辛さが分かる相手

そこで改めて、過去の離婚の時の話をしました。

 

やっぱりお互いすごく辛かったんですよね。

 

私の場合、相手が有責ではあったのですが、気持ち的に全て割り切れたわけではありません。

 

浮気発覚から、離婚してしばらくの間は、私はかなり荒れていました。

 

元旦那に裏切られたのがすごくショックでご飯が食べられなくなってしまったり、子どもに八つ当たりしたり…。

 

そんな最低な自分を、色々と思い出しながら話をしました。

 

今までこんな話を出来る人がいなかったので、気づいたら泣いてしまいました。

 

すると、彼も自分の事を話してくれて、お互いスッキリできました。

 

話し終わった後は、まるで戦友のように感じましたね。

 

その後は交際に発展!

その後はランニングデートを重ね、数か月後に交際に至りました。

 

交際することになってからは、すぐに子ども達に紹介し合うことになりました。

 

うちは男の子が一人で、当時は高校生になったばかり。

 

Yさんのお子さんは三人いて、長女が大学生、次女が高校3年生末っ子の長男がうちの息子と同い年です。

 

男の子同士は趣味が合うらしく、すぐに仲良くなっていました。

 

しかし、娘たちは最初は懐疑的なところもありました。

 

でも、Yさんに結婚を勧めたのも娘だった事を後で知り、徐々に私を認めてくれるようになりました。

 

こうして家族での付き合いが進みました。

 

ついに再婚出来た!?

さて、これを書いている今では、彼と出会ってから1年が過ぎました。

 

再婚なんて考えていなかった私ですが、いつしかYさんと一緒にいたいと思うようになりました。

 

そしてYさんと出会ってから、半年後に再婚することになったのです。

 

私が結婚したいと思った理由は、Yさんは前の旦那とは違い、離婚した辛さを知っているからこそ、理解し合えると思ったからです。

 

彼からプロポーズされた時の事を、今でも時々思い出して嬉しくなります。

 

半年後の私たち

私たちが結婚した時期に、お互い賃貸だったので、とりあえずマイホームを検討しつつ、一戸建てを借りました。

 

息子達も応援してくれたし、娘達も料理や家事に手慣れているので、いつも手伝ってくれています。

 

娘から見れば、私は母親というよりかは、姉のような感覚でしょうか。

 

なので私も「母親」としてではなく、気負わないように、「自分らしく」接しています。

 

ずっと子どものことだけを考えていこうと思っていましたが、やっぱりこれが幸せです!

 

出会ったきっかけは婚活アプリだけど…

今の生活があるのも、あまり期待せずに始めた婚活アプリがきっかけでした。

 

そう考えると、今でも不思議な感じがします。

 

漠然と「良い人が見つけられればいいな」と思っていたことが、まさか現実になるとは思いもしませんでしたから。

 

しかし、アプリを使って、たくさんの男性からアプローチをもらった時に、「これなら見つかるかも」という気持ちに変わりました。

 

それが自信にもなったおかげで、積極的に楽しく婚活が出来たのだと思います。

 

それに、普段の生活で出会いを探していたら、決してYさんのような方と出会う事は出来なかったでしょう。

 

私は、この出会いに感謝し、新しい家族を大切にしていきたいと思っています。

 

 

というわけで、私のお話は以上です。

 

長くなりましたが、読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

編集長コメント

karesi

サエコさん、素晴らしいお話、ありがとうございました。

 

「35歳でバツイチだと出会いがない」とおっしゃっられていましたが、全然そんなことはありませんでしたね!

 

それに、離婚という辛い経験をされたからこそ、今の旦那様との温かい人間関係を築けられたのだと思います。

 

このお話は、きっとみなさまの勇気になったと思います!

 

もし「結婚したい」という気持ちがなかったとしても、少しでも異性との接点を持つ事が出来れば、良い方向に動くと思います!

 

私としても、まずは一歩を踏み出させることが、何よりの事だと思っております!

 

みなさまも手始めに、サエコさんの使われたマリッシュを使ってみてはいかがでしょうか!

 

マリッシュ/R18

(女性は無料で登録・利用できます♪)

マリッシュ

一歩は踏み出せましたか?

ぜひ、素敵な彼氏を見つけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です