和歌山は出会いの場がない? -出会うためのヒント!

和歌山 出会い

こんにちは!

カレシゲッターの編集長のレイコです。

karesi

私は地元に住んでいるとき、良い出会いが全くありませんでした。

 

もしかしたら、私と同じように「地元で出会いがない!」という方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで今回は和歌山県在住の方から「出会いの場」についてお話をお伺いしました。

 

彼女もまた、出会いがなくて困っていたそうですが、今では・・・!?

 

それでは早速ご紹介します!

 

和歌山で出会いの場を探す女性

和歌山 出会い

初めまして。

ヒナタと申します。年齢は26歳です。

 

私は和歌山県に住んでいます。

 

しかし、私はこれまでで地元で出会いがありませんでした。

 

職場と家の往復の生活や、職場が女性だけなのも理由の一つです。

 

なので、「このままじゃ彼氏が出来ない!」と思うようになりました。

 

そこで、どこに出会いの場があるのかを探す事にしたのです。

 

和歌山の街コンに行こうとしたが…?

和歌山にも婚活パーティーや街コンがあります。

 

しかし、大勢の初対面の方が集まると考えると、少し気が重かったので、参加しませんでした。

 

また、相席居酒屋だと、近場には大阪にしかないようで、「大阪に行かないと出会いはないかも…」なんて思ったりしました。

 

出会いの場は見つからず…

昔の同級生も、結婚する人達も増え、いよいよ和歌山での出会いは期待できなくなりました。

 

そこで私は発想を変え、地元にこだわらない出会いの場を探す事にしたのです。

 

思いついた方法は!?

そこで思いついたのが「出会いアプリ」でした。

 

アプリの存在は知っていましたが、今まで抵抗があったので、使っていませんでした。

 

しかし、今まで通りの生活では、どうしても彼氏が出来るとは思えなかったので、使う事を決めたのです。

 

アプリを使ってみる事に!

出会いアプリは色々ありましたが、「ハッピーメール」を使う事にしました。

 

理由は、たまたま見た広告がハッピーメールだったからです。

 

とはいえ、使う前は怖かったので、色々調べてみました。

 

でも、他の出会いアプリも似たり寄ったりだし、ハッピーメールは評判は良さそうだったので「まぁこれでいいか・・・」という感じでした。

 

ハッピーメールに登録したら…?

さて、ハッピーメールに登録してからビックリしたことがあります。

 

それは、男性からメッセージが来た事です。

 

それも1人や2人ではありませんでした。

 

今まで「出会いの場がない!」と思っていたのに、意外とあっさり男性とコミュニケーションを取る事が出来たのです。

 

さらに、その男性の中から、住んでいる場所も近く、顔写真もまあまあ好みの人と話が盛り上がりました。

 

アプリの出会いは良い!?

私は一気に価値観が変わっていくのを感じました。

 

「なんだ。こういう出会いも普通に良いじゃん!」と思ったのです。

 

それからは先ほどの男性とは、LINEのIDを交換し、やり取りを始めました。

 

初めは無料通話から始まり、毎日LINEをするのが当たり前になりました。

 

やがて「そろそろ会って話がしてみたい」という話が出てくるようになりました。

 

ついに初デートが決まる!

そして、「じゃあ来週の土曜日に会って、ご飯でも食べに行こう」という事になりました。

 

私は自然を装っていましたが、もう嬉しくてたまりませんでした。

 

「服は何来ていこうかなー」とか考えたり、美容院に行ってオシャレをしたり…。

 

という感じで、とんとん拍子で事が運びました。

 

待ち合わせは和歌山駅で!?

初めての待ち合わせは、和歌山駅の近くにある百貨店でした。

 

ドキドキしながら待ち合わせに行くと、背の高いスラッとしたオシャレな男性が、外側をチラチラ見ながら立っていました。

 

見つけやすいように今日の服装を聞いていたので、近づくとすぐに彼だとわかりました。

 

私は一旦、柱に隠れて、リップを塗って前髪チェック!よし!と深呼吸をして、いざ彼の元へ向かったのです。

 

初対面の彼と挨拶

今まで電話をする仲だったので、フランクな感じで行こうと思いました。

 

「初めまして、〇〇くん?」と声をかけると、彼はニコっとして挨拶をしてくれました。

 

しかも、顔写真を見ていたより実物は数倍カッコよくてビックリしました。

 

思ったよりカッコ良かった彼

実は、写真通りの顔や、それ以下でも別にいいかなと思っていました。

 

電話越しの彼に会えるというだけで、私は嬉しかったのです。

 

なので、会う前から「別人が来ても驚かない!」と自分に言い聞かせていました。

 

ところが、いい意味で裏切られたので、ラッキーだなと思ったのが正直な感想です。

 

居酒屋デートへ!

それから改めて自己紹介をした後は、彼が予約してくれた居酒屋へ行きました。

 

そこは、オシャレな雰囲気で席は個室でした。

 

ガヤガヤした雰囲気はなく落ち着いた店内で、ゆっくりお話ししながら食事を楽しめました。

 

薄暗い照明も2人の空気を作ってくれて、終始話しは盛り上がり、「男性とこんな時間を過ごせて幸せだな」と思いました。

 

お会計は私がお手洗いに行っている間に済ませてくれていて…スムーズな行動にキュンときました。

 

帰りは家も近くだったので、歩きながら送ってもらい、その日は解散しました。

 

その後の私たち…

初デートを終えた後、再び連絡を取り合いました。

 

それからデートを重ね、二ヵ月後にはお付き合いを初めることが出来たのです。

 

まさかこんなことになるとは、今でも不思議だし、最初は実感がありませんでした。

 

でも、徐々に受け入れつつあるので、今のこの時を楽しんでいきたいと思います!

 

最初は出会いの場がなかったけれど…

「出会いの場がない!」と言っていた自分が、昔の事のように思えます。

 

それに、アプリでの出会いがあること自体、想像もしていませんでした。

 

「出会い」というのは学校や職場、あるいは街コンといった、人たちの輪の中にあるものだと思っていたのです。

 

私はそこにこだわっていましたが、それ以外の方法もある事が分かって良かったです。

 

というわけで、私が言えるのは「出会いの場」というのにこだわらず、新しい事をやってみれば良いのでは?という事です。

 

その新しい事が私にとってのアプリでしたが、使ってよかったと思っています。

 

それでは以上です!ありがとうございました。

 

編集長コメント

karesi

ヒナタさん、お話しいただいてありがとうございました。

 

地元や身の回りで出会いがなかったら、もう新しい事をするしかありませんよね。

 

私もそう思います。

 

ただ、新しい事に挑戦するのは怖いですよね。

 

しかし、ヒナタさんが、もし挑戦をされなかったら、今回のようなカッコイイ彼氏さんを作ることも出来なかったと思います。

 

挑戦する恐怖より、挑戦しなかった恐怖の方が、より恐ろしいと思います。

 

それに、挑戦しても失うものも特にないので、出会いの場を探すより、まずはアプリに登録するというのもオススメです!

 

ちなみに、ハッピーメールは女性は無料で登録・利用が出来るので、ノーリスク・ハイリターンなんですよ~!

 

ハッピーメール公式サイト(R-18)

ぜひ、彼氏をゲットしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です